忍者ブログ
2017 08
≪ 2017 07 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Wir trauern um Robert Enke

あまりにも急に
ひとりのサッカー選手が星になってしまいました。

その人の名前は、エンケ。ハノファー96のキャプテンにして
2010年南アフリカワールドカップドイツ代表正GK第一候補ロベルト・エンケ。
 的確なポジショニングと瞬発力でスーパーセーブを連発するドイツ代表GK。若くして国外に活躍の場を求めポルトガルのベンフィカで正GKとして活躍。期待を集めてバルセロナへと引き抜かれたが、スペインでは軽率なミスが目立ち信頼を勝ち得ることは出来なかった。しかし2004/05シーズンにハノーファー96へと移籍後は復調。ブンデスリーガ随一のGKと目されるまでに成長を遂げた。

ドイツ代表GKロベルト・エンケ(ハノーヴァー96所属)が10日夜、列車にはねられて死去した。 32歳だった。

 ハノーヴァーの警察報道官は、エンケ選手はハノーヴァー北西25㎞のノイシュタット・アム・リューベンベルゲで列車にはねられたと述べ、自殺の可能性もあるとしている。
 警察は、現場近くにエンケ選手の車を発見したと述べている。 車にはロックがかけられていなく、シートには彼の財布が置いてあったとしている。
 列車の2名の運転士は、線路上に男性がいるのを発見し、ブレーキをかけたが停止が間に合わなかったと報告している。

 エンケ選手は最近までカンピロバクター感染症による胃腸炎症に悩まされ、先日2ヶ月ぶりにプレー復帰したばかりだった。
 彼はまた、2006年に2歳の娘を心臓の病気によって失う悲劇を受けていた。 今年5月に2ヶ月の女児を養女に迎えていた。 エンケ選手は奥さんと8ヶ月になる娘を残してこの世を去ることとなった。

 エンケ選手は1995年にドイツのクラブ、カール・ツァイス・イエナでプロデビュー。 その後、ボルシア・メンヘングラッドバッハ、ベンフィカ(ポルトガル)、バルセロナ(スペイン)、フェネルバフチェ(トルコ)、テネリフェ(スペイン)でプレーし、2004年からハノーヴァーでプレーしていた。

 ドイツ代表デビューは2007年3月28日に行われたデンマークとの親善試合(0-1で敗退)。 以来代表戦8試合でプレーしており、来年のW杯の代表GK候補の一人だった。
 彼の代表戦最後のゲームは、今年8月12日に行われた2010年W杯・欧州予選グループ4、アゼルバイジャンとのアウェー戦(2-0でドイツ勝利)となった。


ご冥福をお祈りします。

拍手[0回]

PR


この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字






この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
片霧烈火のにゃんこっこアワー☆りあらいず!
[09/24 Ali]
[09/24 Ali]
[04/04 kcingnar]
[04/04 N-Kobayashi]
[03/01 kcingnar]
HN:
kcingnar
性別:
男性
趣味:
サッカー